2017年11月7日火曜日

代名詞と数詞の比較をまとめてみました - 英語・ラテン系言語と似ているサンスクリット語 その3

 

英語とサンスクリット語の代名詞の比較


英語のthatは、サンスクリット語ではtat

二人称の代名詞youは、
複数形だと、yūyam/yuṣmān 、、と全て「Y」の音から始まる代名詞が使われます。

一人称複数の代名詞は、主語以外では、us, ourと、「ア」の音が使われますが、
サンスクリット語でも、asmān, asmākam と、
主語以外は全て「ア」の音から始まる代名詞が使われます。


フランス語とサンスクリット語の代名詞の比較


ラテン系言語全般に同様ですが、代表としてフランス語を例にとって、
サンスクリット語との代名詞を比較してみましょう。

一人称単数の代名詞は、「」の音から始まります。

フランス語: me, mon, ma, moi
サンスクリット語: mām/mā/mayā/mahyam/me/mat/mama/mayi

二人称単数の代名詞は、「」の音です。
フランス語: tu, te, ton, ta, toi
サンスクリット語: tvam/tvām/tvā/tvayā/tubhyam/te/tvat/tava/tvayi

一人称複数の代名詞は、「」の音ですね。
フランス語: nous
サンスクリット語: naḥ(短い形)

二人称複数の代名詞は、「」の音です。
フランス語: vous
サンスクリット語: vaḥ (短い形)

疑問詞は、「K」の音です。
フランス語: ケ(何) que、キ(誰) qui、コン(いつ) quand、コモン(どんな) comment、コンビャン(どれ位)combien
サンスクリット語: キム(何, 誰)kim、カダー(いつ) kadā、カタム(どんな) katham、カティ/キヤット(どれ位)kati/kiyat



フランス語とサンスクリット語の数詞の比較

数詞を比較してみましょうか。


表1: サンスクリット語とフランス語の基数の比較




サンスクリット語
フランス語
1
eka
un/une
2
dvi
deux
3
tri
trois
4
catur
quatre
5
pañcan
cinq
6
ṣaṣ
six
7
saptan
sept
8
aṣṭan
huit
9
navan
neuf
10
daśan
dix

そっくりですね。

表2: サンスクリット語とフランス語の序数の比較




サンスクリット語
フランス語
1st
prathama
prem-ière
2nd
dvi-tīya
deux-ième
3rd
tri-tīya
trois-ième
4th
catur-tha
quart-ième
5
pañca-ma
cinq-ième
6
ṣaṣṭha
sixi-ième
7
sapta-ma
sept-ième
8
aṣṭa-ma
huit-ième
9
nava-ma
neuv-ième
10
daśa-ma
dix-ième

基数にMの音の入った接尾語をつけてるあたりが似てると思いません?




<< 目次へ

関連記事: 
ャングルはサンスクリット語だった!? 英語・ラテン系言語に似ているサンスクリット語 その1 

英語・ラテン系言語と似ているサンスクリット語 その2




Medhaみちかの関連サイト

人気の投稿(過去30日間)