サンスクリット語の入力について

「サンスクリット語を学びましょう!」というと、
まず初めに、「अ, आ, इ, ई, उ, ऊ..」というデーヴァナーガリー文字を
手書きで学ぶのが一昔前でしたが、
これからは、手書きで書けるよりも、打てるようになって欲しいですね。


一昔前までは、サンスクリット語をコンピューター入力する事自体が、一大プロジェクトでしたが、そんな時代は終わりました。

今の時代は、Unicodeと入力システムが普及したおかげで、誰でも簡単に、サンスクリット語をコンピューター入力する事が出来るようになっています。

以下に、様々な端末でのサンスクリット語の入力についてまとめてみました。

iPhone 等のスマホ、Macでのサンスクリットの入力

こちらにまとめてあります。

PCでのサンスクリットの入力


入力方法にはいくつかありますが、私が一番簡単と思う、一番お勧めの方法は、Baraha9.2を使うことです。

最新有償版よりも、少し古い無償版の方が、安定動作しているようです。
https://drive.google.com/open?id=0B1ejDjTv7Q0rUDh6XzZzU1lsMVk
私や、こちらのアシュラムで出来る人が皆使っているのは、Ver.9.2です。

インストールの方法や使い方などは、自分でいろいろ試してみて、
周りの人に助けてもらいながら、発見してください。(私もいつもそうしています。)

これをインストールすれば、日本語IMEで、ローマ字入力で日本語を打つのと同じような感覚で、デーヴァナーガリーを入力する事が出来ます。

また、デーヴァナーガリーだけでなく、他のインド言語(タミル語、ベンガル語、などなど)も、ローマ字入力出来ます。

さらに!デーヴァナーガリー ⇔ ローマ字表記(IAST) の変換も一発で出来ます。

≪更新情報≫
ブログにBarahaの使い方をまとめました。


・Itranslator2003
http://www.omkarananda-ashram.org/Sanskrit/itranslator2003.htm
昔はこれを使っていましたが、Barahaを使うようになってからは、殆ど出番がありません。
しかし、www.sanskritdocuments.org などのサイトでは、itranslator用に打たれたファイルが多数提供されています。ゆえに、自分で打たなくても良いのです。これは助かります。ギーターも、ウパニシャッドも、大体のものはここで揃います。
難点は、打ち間違いが必ずと言っていい程に含まれている事です。
デーヴァナーガリーに変換した後に、プルーフリーディングをする必要があります。


・サンスクリット語(デーヴァナーガリー)用のUnicodeフォント
http://www.wazu.jp/gallery/Fonts_Devanagari.html
http://salrc.uchicago.edu/resources/fonts/available/sanskrit/
こんなにも素敵なフォントがいっぱいあった事を、今知りました。
これからも増えていけばいいですね。


ちなみに、私の著書は、ほぼ全てBarahaIMEを使って入力し、
フォントは、デーヴァナーガリーがSanskrit2003もしくはKokila、
トランスリタレーションはURW Palladio ITUを使っています。

アマゾンで購入できる著書の一覧はこちら




ホームへ

こちらも:サンスクリットを習い始めた人に、どうか知って欲しいあれこれ


Medhaみちかの関連サイト

  • お知らせ - ヴィシュヌ・サハッスラナーマ・ストーットラの文法解析は、ガネーシャのシュローカからは、YouTubeの方に上げることにしました。あと数回すればコツが掴めると思うので、それ以上するつもりはありませんが。 あと、マーンドゥーキャ・ウパニシャッドのシャンカラーチャーリヤのバーシヤのपदच्छेदとपार...
  • माहेश्वरसूत्रになぜहकारが2回出て来るのか - माहेश्वरसूत्रになぜहकारが2回出て来るのか?という問いに対して、प्रत्याहार हश्とझल्に両方含まれている必要があるから、というのを昔口頭で教えてもらった記憶があるのですが、今朝ある方から、このようなシュローカの存在を教えていただき、第3パーダにあるअर्हेणाधुक्षद्...
  • 7th Chapter 11th Sloka - *बलं बलवतां चाहं कामरागविवर्जितम् ।* *धर्माविरुद्धो भूतेषु कामोऽस्मि भरतर्षभ ॥७.११॥* balaṃ balavatāṃ cāhaṃ kāmarāgavivarjitam | dharmāviruddho bhūteṣu kām...
  • 質問13:鶏や牛からの堆肥が無いと作物は育たないと聞きました - 日本では、過密な環境で育てられている畜産業からの排泄物は利用されずに環境に大きな負荷を与えているそうです。 日本の畜産業の規模が10分の1に縮小しても、堆肥には困らないほどにあるそうなので、堆肥の心配をするより、畜産業の縮小を目指す方が、将来の日本の為になるでしょう。
  • サンスクリット語の勉強の進め方 - *ステップ1: 正しい発音でのチャンティングに親しみ、読み書きにも親しむ* 使用教科書: 『わかりやすいサンスクリット語の正しい発音と表記』 (通称: 水色の本) 『祈りの理論&サンスクリット語の祈りのことば』(通称: 赤い本) 『サンスクリットの祈りの詩節集』(通称: 白い本) サンスクリット語は音をベ...
  • ガネーシャを思いだすティータイム - アシュラムの近くのリタイアメント・ホームから帰って来ました。 あちらでは、午後ティーは4時からと遅めでスナック付き。 今日はガネーシャの好きなモーダカ (米粉の生地の中にココナッツとジャガリーを入れて蒸した捧げもの)と、 パンチャームリタ、そしてカーリーチャナ(黒いひよこ豆)、 と何だかガネーシャのプージャ...
  • エーカーダシー・カレンダー 2017年~2018年  - 新月/満月から数えて約11日目は、エーカーダシーと呼ばれる日で、 ファスティングして心を清めるのに良い日とされています。 こちらをご参考に: エーカーダシーとは エーカーダシーをするときは、サンカルパが大事です。 心も身体も清潔に、モウナムを心がけて、 チャンティングやジャパなどをして過ごしましょう。 ...
  • 神々を身近に感じる生き方、ヒンドゥイズム - 広大なインドの、どの地域のどの村でも、 ヴェーダの伝統が残る場所に行って、 そこなへんにいるおじさんやおばさんに、 「神様はどこにいますか?」 という質問をしたならば、 必ず驚いてキョトンとした顔をされるでしょう。 なぜなら、 「ここにある全ては神様(バガヴァーン)」 なのですから。 神様のい...
  • シュローカ19 ブランマンの定義に対する反論: - ブランマンの定義に対する反論: न युक्तं भूतयोनित्वंसाधनान्तरवर्जनात् । एकस्माच्चेतनाद्भूरिजडानामप्यसम्भवात् ॥१९॥ na yuktaṃ bhūtayonitvaṃ sādhanāntaravarjanāt | ekasmācce...

人気の投稿(過去30日間)